社員のヒトリゴト

セントラルメディカルの社員が当社を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ウォーキング!!

こんにちは、EoSです!

ネタが無いとか言いながら、何かとイベントが舞い込んできてくれたので
予想外なハイペースで更新しています(笑)

さて、時は6月6日 8時30分。

408A5651.jpg


今回私はどこにいるのかと言いますと・・

408A5645.jpg

金沢駅!

決して北陸新幹線の写真を撮りに来たわけではないです!w

ご覧のとおり、この日の午後はちょうど百万石行列の日だったので
パレードのスタート地点でもある鼓門の下は太鼓がズラーリ。

行列の当日朝に金沢駅へ来たのは今回が初めてでしたが、
結構朝早くから待機してるんですねー。

・・・と言っても今日は行列のレポートではありません!

今回のレポートはこれ。

加賀百万石ツーデーウォークです。

408A5738.jpg
(第12回ってことは、10年以上続いているイベントなんですね・・知らなかった・・(汗))

写真にも小さく写ってますが、実はこのイベント、我社も協賛しているんです!

とゆーわけで、さっそく様子を見に来てみました。

もちろん社員も参加していますよ☆

受付でゼッケンをもらって・・

408A5676.jpg

名前を自分で記入。

408A5685.jpg

協賛社だったのでゼッケンの下には「セントラルメディカル」のロゴも入ってました☆

408A5692.jpg

ゼッケンと言ってもただの紙なので、
安全ピンで無理矢理固定。

ヘタに触れると簡単に破れますww

そして、なんやかんやしてるうちに開会式みたいなものが始まりました。

408A5702.jpg

石川ウォーキング協会の会長さん(?)が挨拶している後ろには、
衆議院議員のはせ浩氏や参議院議員のおかだ直樹氏、石川県知事の谷本正憲氏・・等々
有名人がずらーり!!

有名人と言えば「ひゃくまんさん」も!(笑)

408A5700.jpg

ちゃっかり一緒に写真も撮ってもらいました♪

408A5710.jpg

そして9時30頃、加賀豊年太鼓保存会のみなさんによる
荒々しい太鼓の音に見送られる中・・

408A5720.jpg 408A5722.jpg

いよいよウォーキングスタート!

408A5717.jpg 408A5731.jpg

・・とレポートを続けたいところですが
私はウォーキングに参加していないので、ここから先は
眼科チーム事務のM田さんにレポートを書いてもらいました!

ではどうぞーっ!!

↓ ↓ ↓ ↓


6月6・7日の2日間に渡り、加賀百万石ツーデーウォークが行われました。

2日間でなんと約1200人の参加だったそうで、
石川県だけでなく県外から多くの方が参加していてビックリでした\(◎o◎)/

408A5670_201506111836212e0.jpg

会社からは2日間で36人の方が参加しました!

その様子を少し紹介したいと思います☆


まず、朝8:30頃に会社に続々と集合~
みんなで歩いて金沢駅へGO!(^^)!(若干、遠足気分でしたwww)

頑張るぞぉぉぉ!!と気合い十分のポーズ☆★

1-2.jpg 2.jpg 3.jpg

そして気合が衰えないうちにいざ、しゅっぱーーーーーーつヽ(^o^)丿

23.jpg

10kmってゴールまでどのくらいかかるのだろう…?と思いながらもSTART!!
でもいろんな人とお話しながら歩いたので、時間が進むのがはやく感じました☆

みなさん最初のほうはまだ余裕の表情(^^)♡

27.jpg

今回私はカメラマンを任されていたので、みなさんと離れないうちに写真を撮ろうと思って頑張りました!

そしてさっそく撮りました~~(笑)
その結果がこれ。(横断歩道www)

4.jpg

開始してからまだ10分も経ってませんwww

なんと・・・この写真が大勢で撮れた最初で最後の写真でした。泣
でもみなさん楽しそう!!
個人的にはなかなかいい写真だと思います!!笑

その後はみなさんそれぞれのペースで完歩を目指しました。
金沢市を歩くなんて滅多にないというか、
初めてだったのでいろんな場所を歩けていい経験になりました!
長町、西茶屋街、犀川など…

31.jpg 34.jpg 40.jpg

西茶屋街にはアイスなど誘惑するものがいっぱい!!!
誘惑に負けそうになりましたが、我慢しました(><)


順調に歩いていましたが、犀川らへんで少し足が痛くなってきました(;O;)

そんなとき!!!
給水ポイントが見えてちょっとテンションUP↑↑

喜んでいたのも束の間。。。

あと半分(5km)くらいあると聞いてちょっとあがったテンションがDOWN↓↓
・・そして元通り(;O;)(;O;)

でも休憩ポイントでお水と飴をもらって少し復活しました(^_-)-☆笑



それからのあと残り5kmがとても長く感じました。

けれど営業の方と仕事以外のいろいろなお話ができて楽しかったです!!



そんなうちにあと残り3km、2km、1kmとひたすら歩き続け・・・



無事にゴーーーーーーーール!!!!!

36.jpg

おいしいおいしいたまごスープが私達を待っていてくれました(*^_^*)
すごくおいしかった!!!



そして完歩証をいただき、ハイチーズ(*^_^*)*

37.jpg 38.jpg

こんなに歩いたのは学生のとき振りでしたが、
とてもいい運動になりました!!!


私自身、体力にはけっこう自信があったのですが、
次の日は全身筋肉痛でしたwww

まだまだ体力が足りないってことですかね(;O;)


ゴール後、会社までみんなで仲良く歩いて解散しました!

また機会があれば参加したいと思います!


みなさん、お疲れ様でした(#^.^#)♪

408A5708.jpg

スポンサーサイト

PageTop

大規模災害発生!?

先週21日、松任石川中央病院内で行われた大規模災害訓練に
本社から7名の社員が参加しました。
P1020456.jpg

石川県加賀地区で大地震が発生し
救急患者が多数搬送されてきたという想定で行われたのですが
訓練とはいえ特殊メイク(?)まで施され、
NHKのテレビ取材まで来るという本格的な訓練だったんです。

各患者役にはそれぞれ怪我の症状も具体的に設定されていて
その設定内容というのが・・

・階段から落ちて骨盤骨折し、救急車で搬送される患者役。

・倒れたタンスを持ち上げて急性腰痛症になり、救急車で搬送される患者役。

・倒壊した建物の下敷きになり、救出まで2時間かかった末に救急車で運ばれてきた患者役。

・給湯室のやかんが落下して熱湯を浴び、両下肢熱傷を負った患者役。

・地震の後に胸が苦しくなり、急性冠症候群となって救急車で運ばれる患者役。

・倒れてきた家具に足を挟まれて骨折した患者役

・・等々、設定を読んだだけだとちょっと笑ってしまいそうなものもありますが
決して笑ってはいけません、具体的な受傷状況まで設定されたマジメな訓練なんです。

因みにこーゆー感じで各患者役の詳細な傷病内容が貼り出されていました。
P1020436.jpg


とゆーわけでメイクを施されているHくん。
P1020431.jpg


見た目的に健康以外の取り柄が何もないような体ですが、
これでも急性冠症候群の患者役で、不健康そうに見せるために顔を白く塗られています。

今回の参加者の中でおそらくこいつが一番役にハマッていない気がしますが
これも訓練なので仕方ありません。

ちなみに私はこれの付添人役。

たぶん私の方がこの役にハマりそうな気がします。

自分で言うのもなんですが、メイクしなくてもイケるんじゃないかと思います。

この楽しそうな2人は骨盤骨折と急性腰痛なので
特殊メイクはありません、とりあえず本気で痛そうな芝居だけしてくれればOK。
P1020429_20121126124031.jpg

一応本番前には各自の役内容を念入りに確認しながら
出番待ちです。
P1020438.jpg

P1020427.jpg

P1020428.jpg

・・とまぁ本番前はこんな感じで和気あいあいとしてたのですが
訓練が始まると一気に緊張感が高まります。

なんせ救急車で運ばれる役はホントに救急車で運ばれますから。
P1020435.jpg

とゆーわけで早速骨盤骨折患者役がトップバッターとして救急車で運ばれ、
そのあと順番に自家用車と救急車で交互に控え室から搬送口へ運ばれていきます。
P1020443.jpg

私もこの巨漢と一緒に救急車に乗り、搬送口へ行ったのですが、
実は私、救急車に乗るのはこれで5回目なんですよね。

おそらく我が社で救急車最多乗車記録保持者のような気がします。

因みに我が身で2回、他人の付添で2回、今回の訓練で5回目です。

もし私より沢山救急車に乗ってる強者が居たら教えてください。

喜んで記録保持者の称号を贈呈します、熨斗付で。


搬送口へ到着したら、ホントに救急災害対策本部のようになってました。

救急車から降ろされるとストレッチャーに乗せられ、
テントの中で何やら診断された後・・、
P1020445.jpg

今度は搬送用ベッドに移されて救急処置室へ移動・・
P1020447.jpg

P1020448.jpg

自称90kg未満とは言え、さぞかし重かったと思いますw

患者役の中にはレントゲン室まで行った者もいました。

知らない人が見たら一体何事かと思うくらい
リアルに見えます。
P1020453.jpg

なんせ短い時間でどれだけ多くの患者を効率よく処置することができるのかを図るのが
訓練目的なので、スタッフは真剣そのものです。

私達の訓練参加は1時間くらいで終わったのですが
大変貴重な体験をさせて頂きました。
P1020433.jpg

みなさん、患者役お疲れ様でした☆

PageTop

新入社員歓迎会

新歓パーティ(1)

たまには、お前の顔も載せろ!と、ご要望(命令?)をいただいたので、
パーティが始まる前に既にデキ上がってるフリの写真を掲載してみました。









さて、諸事情により開催が遅れていた、新入社員歓迎会が行われました。
毎年花見と兼ねて4月に行うのですが、今年は2ヶ月遅れとなりました。
社員の名前も随分覚えられた頃で、これはこれで新入社員にも良かったのかも知れません。

会場はもうすぐ私と同じ名前になるらしいホテル。
新歓パーティ(2)
メニューをすべて写真に記録しようと思ったにもかかわず、
2品目が出てきた頃にはもう、写真を撮るの忘れてました。
だから、コレが最初の1品。


社長の挨拶、専務の乾杯と続き、新入社員の紹介です。
金沢本社では新卒6人、中途5人の計11人がステージ上で自己紹介。
それぞれが、模造紙に自己紹介を書いて説明してくれました。

新歓パーティ(3)
T山くんは小柄な身体が紙にすっぽり隠れて誰だか分かりません。


新歓パーティ(4)
W藤さんは「食べるのが遅」くて同行で先輩を困らせてるとか?
よく噛んで食べるから身長が高くなるのでしょうか?

みんなマジメに自己紹介をしてくれました。
I村くんやM山さんが会場から茶々を入れて笑わせてくれます。

軟式野球の全国大会出場のために欠席の新人S木くんは、なんと携帯電話の録音で自己紹介してくれました。






自己紹介が終わると、恒例の「勝ったら賞金総取りゲーム」が始まります。
今年は目隠し、鼻はさみをして、「食感」だけで食べ物を当てるゲーム。

新歓パーティ(7)
鼻をつまむと全然、味が分からなくなります。
外れた人は罰ゲームとして強烈な匂いのノニジュースを飲まされます。

新歓パーティ(8)
目隠しをして待つ間は、緊張します。
ノニジュースには、みんな苦悶の様子でした。


みなおいしい食事とお酒と歓談を楽しんだあと、2次会は片町へ!!
仲の良いグループで行きつけのお店へと、それぞれ向かっていくのでした。

あんまり飲みすぎなければよいのですが・・・


PageTop

いい?別れ

出会いがあれば、必ず別れがつきものというものです。

このたび、訳あって退職することになったYさんの送別会に参加してきました。

非常に多くの社員が集まっただけでもすごいのですが、
マイクを渡されて話す人、話す人、みんなから感謝の言葉が出てきたり、思い出やエピソードがいっぱい出てきたり・・・

マイクを持つ手が震え、涙の雫を光らせながら話す人が一人や二人でなかったのがとても印象的でした。それも、普段は陽気な男性たちが。

まさに、人徳だなぁ・・・と。
みんなが残念がっているというメッセージがよーく表れた、いい会でした。

いまはただ、いい出会いができたことに感謝するのみです。

PageTop

北陸バイタルサインセミナー

営業のS野くんが記事を提供してくれました(おおくら)


2月8日(日)石川県立音楽堂 邦楽ホールにて当社と日本光電さん、エドワーズライフサイエンスさん共催にて北陸バイタルサインセミナーが開催されました。

※バイタルサインとは医療における生体情報、とくに生命兆候を意味します(体温・呼吸・脈拍・血圧・心電等)。
バイタルサインセミナー1

主に首都圏で開催されていましたが、今回は北陸初となるバイタルサインセミナーということで期待も大きく、私が担当させて頂いている病院様でも、『ぜひ参加したい!!』との声が多く聞かれました。

・・・それもそのはず!

金沢医科大学、金沢大学、富山大学、福井大学の北陸4大学の麻酔科教授が一同に会する貴重なセミナーであり、規模も大きいものでした。
(おかげさまで開催当日は、休日にも関わらず参加者はなんと600名!!!多くの医療従事者の方に参加して頂くことができました。この規模の参加人数は全国で2番です。残念ながら1番ではなかったですが。)
バイタルサインセミナー2

演者には県外から著名な先生方にお越し頂き、患者様の栄養管理から呼吸、血圧、痛みに関しての講演をジョークなども交えながら、基礎から応用まで講演して頂きました。
豊かな経験に裏打ちされた的確なお話は会場を魅了し、本当にあっという間の4時間だったのはないでしょうか。
( 水差係として参加したウチの美人事務員二人もかなり目を引いていました(笑) )
バイタルサインセミナー3

北陸の医療の向上に少しでもお役に立てればという思いで私もスタッフとして参加させて頂きましたが、受講された皆様の真剣なお姿を拝見できただけで今回のセミナーに微力ながら貢献できたことを嬉しく思います。

今回のセミナーでは、社員一丸となって力を合わせた時のとてつもないパワーを感じることもでき、私自身とても勉強になりました(事前ミーティングで楽屋に集合したときのあの雰囲気はうまく表現できないですが・・、ものすごい会社というのは間違いないです)
これだけのパワーがあれば次回セミナー開催、そしてさらにとてつもないこと??もできるのではないかと思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。