社員のヒトリゴト

セントラルメディカルの社員が当社を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バイキングと食い放題と食べ放題

恒例の社員旅行、第一陣は北の大地、北海道!!

ところが、参加人数がたったの10人。
しかも最年少が30歳、最年長は52歳。
なんともまあ、おっさんだらけの旅行です・・・トホホ
温泉と浴衣が良く似合う面子がそろってしまいました。

さて、互いに「オッサン、オッサン」と言い合いながらも空路函館へ。


到着後、すぐに昼食。レストラン入り口の「戸井産マグロ」の文字がまぶしいです!!
北海道(初日昼食前)

戸井産マグロといえば、有名な大間産マグロに匹敵する最上級マグロ!!
一同の期待は、初っ端から大きく膨らむばかり!!
さすがは北海道!!
海外組には負けてない!!




ところが、




あれ・・・・
北海道(初日昼食)

これだけ?
まだ、何かでてくるんやろ?
うそやろ?
隣の団体客は石狩なべやぞ!



不穏な空気の中、あっという間に食事が終わり、一行はバスに揺られ観光に。



まずは世界一厳律なトラピスチヌ修道院へ。
北海道(トラピスチヌ修道院)
熱心に碑の文章を読むHさん。奥に見える建物が修道院。

夕方には定番の函館夜景も堪能。
北海道(函館夜景)
台湾、韓国、中国あたりの観光客の群れに混じって、撮影。
非常に外国人比率が高いです。
そしてなぜか、オ○マさんがあちこちにいました。

一日目の観光が終わり、宿で夕食。
北海道(初日夕食)
今度は一同満足の行く食事だったみたいです。

が、しかし宴が盛り上がらない!!
今回のメンバーはおとなしいからね、では済まされない幹事のY本さんは盛り上げに必死でした!
Y本さん、いろいろ楽しい話題提供ありがとうございました。


部屋に帰ったY本さんは借りた双眼鏡で、熱心に函館の海に浮かぶ、いさり火を見ていました。
北海道(双眼鏡を覗くY氏)
でも、隣のホテルが邪魔であまりよく見えなかったらしいです。
正確にはホテルしか見えなかったみたいです・・・(ん?)


さて、2日目の朝はホテルでバイキング。
おおくらは最初にお盆に載せたパン3個のことをすっかり忘れて、
さらに大盛ご飯と味噌汁をチョイス。

ホテルのバイキングでたまに見かける、
「欲張りすぎて、失敗しちゃいました」サンになってしまいました。
おおくらはさらに、ホテルの方に
「パンだけ袋に入れて持って帰りたいのですが・・・」
と申し出てみましたが、あっさりと断られました。

函館から札幌まで特急で3時間半かけて移動。
着くやいなや、札幌ビール園へ。
レストランに入ると独特の匂いがします。
そう、北海道名物ジンギスカンの食べ放題です。

午前中は電車に乗ってただけなので、食べ放題じゃなくても・・・と思いつつも、結構食べましたね。
北海道(2日目昼食)
おおくらはもうジンギスカンは一生いらないです、というくらい食べました。
焼きとうきびが甘くてとてもおいしかったですよ。

ほろ酔い&満腹の一行はすすきののど真ん中にあるホテルにチェックインし、晩御飯まで自由行動。
しかし、すすきののど真ん中って、幹事さんの計らいなの?
交通の便の良さに感謝した人は、一人ぐらいではないとは思いますが・・・

さて、おおくらは大通り公園のイベントへ向かいましたが、ここでもテーマは「食」。
北海道(大通り公園イベント)
大通り公園まで歩いたぐらいでは、ぜんぜん腹は減りません。
何も食べてないけど、お腹いっぱいになって帰ってきました。

そして、夜。
またもや食べ放題。今度はカニです。
北海道(2日目夕食)
U崎さんは、すでにお腹の調子が悪いようで。
みんな、カニよりもすしや茶碗蒸しのほうが注文多かったかも。
H中さんは食事後、トイレからなかなか出てきませんでしたし。

それでも、ラーメンは食べておかないと!というわけで、
有名な「けやき」に1時間並んで味噌ラーメンを頂いときました。
深夜1時ごろでしたが、それでも行列ができてるんですねぇ。
北海道(2日目ラーメン)
実は前日も函館ラーメン頂いてました。
北海道(初日ラーメン「ずんどう」)
「ずん・どう」の塩ラーメン
やっぱり、北海道に来たら、ラーメン食べとかないと!


最終日の朝はちょっと遅めの9時出発。
これも、夜、いっぱい遊んだ人のための、粋な計らいなの、幹事さん?
もちろん、感謝した人はひとりぐらいではないでしょうけどね・・・
あ、すみません、おおくらもそのうちの一人でした・・・

小樽まではバスで移動です。
なぜか、ホテルからバスに向かう面々の目がバスガイドさんに釘付け!!
それもそのはず。
なんと、バスガイドさんは高卒入社半年の初々しい18歳!
一同驚き、テンションは上がりっぱなし?


あぁ、やっぱりオッサンツアーです。


小樽では、みな思い思いに散策したあと、昼ごはんはすし!!
北海道(3日目昼食)
金額の上限はあったものの、ほぼ食べ放題。
うまいすしをたらふく食べるのはなんたる幸せ。

北海道の旅は最後の食事も満腹で、一同肥満度を増しての帰宅と相成りました。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。