社員のヒトリゴト

セントラルメディカルの社員が当社を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大規模災害発生!?

先週21日、松任石川中央病院内で行われた大規模災害訓練に
本社から7名の社員が参加しました。
P1020456.jpg

石川県加賀地区で大地震が発生し
救急患者が多数搬送されてきたという想定で行われたのですが
訓練とはいえ特殊メイク(?)まで施され、
NHKのテレビ取材まで来るという本格的な訓練だったんです。

各患者役にはそれぞれ怪我の症状も具体的に設定されていて
その設定内容というのが・・

・階段から落ちて骨盤骨折し、救急車で搬送される患者役。

・倒れたタンスを持ち上げて急性腰痛症になり、救急車で搬送される患者役。

・倒壊した建物の下敷きになり、救出まで2時間かかった末に救急車で運ばれてきた患者役。

・給湯室のやかんが落下して熱湯を浴び、両下肢熱傷を負った患者役。

・地震の後に胸が苦しくなり、急性冠症候群となって救急車で運ばれる患者役。

・倒れてきた家具に足を挟まれて骨折した患者役

・・等々、設定を読んだだけだとちょっと笑ってしまいそうなものもありますが
決して笑ってはいけません、具体的な受傷状況まで設定されたマジメな訓練なんです。

因みにこーゆー感じで各患者役の詳細な傷病内容が貼り出されていました。
P1020436.jpg


とゆーわけでメイクを施されているHくん。
P1020431.jpg


見た目的に健康以外の取り柄が何もないような体ですが、
これでも急性冠症候群の患者役で、不健康そうに見せるために顔を白く塗られています。

今回の参加者の中でおそらくこいつが一番役にハマッていない気がしますが
これも訓練なので仕方ありません。

ちなみに私はこれの付添人役。

たぶん私の方がこの役にハマりそうな気がします。

自分で言うのもなんですが、メイクしなくてもイケるんじゃないかと思います。

この楽しそうな2人は骨盤骨折と急性腰痛なので
特殊メイクはありません、とりあえず本気で痛そうな芝居だけしてくれればOK。
P1020429_20121126124031.jpg

一応本番前には各自の役内容を念入りに確認しながら
出番待ちです。
P1020438.jpg

P1020427.jpg

P1020428.jpg

・・とまぁ本番前はこんな感じで和気あいあいとしてたのですが
訓練が始まると一気に緊張感が高まります。

なんせ救急車で運ばれる役はホントに救急車で運ばれますから。
P1020435.jpg

とゆーわけで早速骨盤骨折患者役がトップバッターとして救急車で運ばれ、
そのあと順番に自家用車と救急車で交互に控え室から搬送口へ運ばれていきます。
P1020443.jpg

私もこの巨漢と一緒に救急車に乗り、搬送口へ行ったのですが、
実は私、救急車に乗るのはこれで5回目なんですよね。

おそらく我が社で救急車最多乗車記録保持者のような気がします。

因みに我が身で2回、他人の付添で2回、今回の訓練で5回目です。

もし私より沢山救急車に乗ってる強者が居たら教えてください。

喜んで記録保持者の称号を贈呈します、熨斗付で。


搬送口へ到着したら、ホントに救急災害対策本部のようになってました。

救急車から降ろされるとストレッチャーに乗せられ、
テントの中で何やら診断された後・・、
P1020445.jpg

今度は搬送用ベッドに移されて救急処置室へ移動・・
P1020447.jpg

P1020448.jpg

自称90kg未満とは言え、さぞかし重かったと思いますw

患者役の中にはレントゲン室まで行った者もいました。

知らない人が見たら一体何事かと思うくらい
リアルに見えます。
P1020453.jpg

なんせ短い時間でどれだけ多くの患者を効率よく処置することができるのかを図るのが
訓練目的なので、スタッフは真剣そのものです。

私達の訓練参加は1時間くらいで終わったのですが
大変貴重な体験をさせて頂きました。
P1020433.jpg

みなさん、患者役お疲れ様でした☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。