社員のヒトリゴト

セントラルメディカルの社員が当社を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夢と魔法の王国

最近、総務おおくらと顔を合わせる度に
「ブログ更新まだですか?」
と催促されるんで、
特に会社行事ネタも無いんですけど更新してみました。

ってかたまには総務が更新してくれょ・・……(-。-) ボソッ


プライベートネタですが先日、最後の夏休みを頂いてねずみ王国へ行ってきました。
(ねずみ王国↓)
01.jpg


ちなみに今回は1人Disneyじゃないっすよ!

以前のブログ上で計画予告した通り、ランドはとてもじゃないけどおっちゃん1人で彷徨えるような雰囲気じゃないんで、うちの次男に
「キャラメルポップコーン買ってあげるから♪」
と安い条件で釣って連れて行きました。

それにしても父親と子供だけでパーク内をうろついてる姿って客観的に見たら別れた嫁の子供と久々の再会で遊びに来てるって感じじゃね?w

ま、それはいいんですがとにかく今回の旅行は時間が無かったんです。

なんせ日帰りDisneyだったんで。

8:00小松発の飛行機で羽田へ飛び、同日20:00羽田発の飛行機で帰ってくるとゆー強行スケジュール。

そーまでして行きたいのかって感じですけど。

まぁホントは泊まりたかったんですけど、予算がどうしても足りなかったんで・・orz

とにかくパークに滞在できる時間は約8時間。

この短い時間を1分たりとも無駄には出来ない!

っつーわけで今回は旅行前から効率的にアトラクションを回るために綿密な計画を立てると同時にトレーニングを行っていたのです。

なぜトレーニングが必要なのか!?

それは次男は元々ジェットコースターが苦手だから。

多分、小さい頃に無理矢理乗せたSEAの子供向けジェットコースターがトラウマになったようですw
(ぶっちゃけ私のせいw)

それを打破する為に、休日にはインターネットで有名なアトラクションの一つ、“大雷山”の動画を見せ、
「ほら、こんな小さな女の子ですら笑いながら乗ってるよ~♪」

とか

「速く走ってるように見えるけど、実は全然遅いから!」
(実はそこそこに速い)

などと言葉巧みに息子を洗脳・・バーチャルトレーニングしていたのです。
(大雷山↓)
01-1.jpg


そんな苦労の結果、次男はジェットコースターは平気と思えるようになったんですね。
(子供って単純!)

とにかくジェットコースターは怖くないとゆー思い込みが解けない内に早々と“大雷山”へ。

もしかして泣き叫ぶかなぁ・・とハラハラしてたんですが、

意外と平気そうでなによりでした。

あとで感想を聞いたら
「スピードとか落下は怖くなかったけど曲がるときが落ちそうで怖かった」と。


(*’ω’*)……ん?


“スピードとか落下は怖くなかったけど・・・”

 


“スピードとか落下は怖くなかった・・・”




“スピードとか落下は怖くなかった”



ってことは・・

落下とスピードだけなら大丈夫ってことだ!
(“落ちそうで怖かった”という言葉は完全にスルーw)

よしっ! 今度はSEAの“恐怖タワー”に乗れる様にも洗脳しよっと!
(恐怖タワー↓)
IMG_0911.jpg


息子までもTDR好きにしようとしているバカ親です(笑)


by EOS
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。